いいものが目の前にあったら手を出してしまう。それが私だ。
自身で新しいものはいいものだという洗脳も小さい頃から行ってきたので新しいものには目がない。

だけど、新しいものが必ずしも時間が経った後「私にとってのいいものになる」わけではないと経験から学んできた。

情報は新しいものが良い。
知識は情報を いいか 悪いか 判断する材料だ。

しかし、私は時々情報と知識を混ぜてしまう。
たぶん新しすぎて脳がウハウハしてるんだろうな。

情報はどんどん更新され、知識を貯め込むのが私には辛くなってきた。
知識として活用できているのかすら判断したくない。

という思いが今私の頭の中でグルグルしている。

 

たくさんいいものを取り入れよう
自分の判断力が自分を作ってる。

管理人プロフィール

\【フォローする】/
Twitter Instagram Pinterest Feedly

ひとこと お願いします・ω・