いいと思ったことをいいと言える人間でいたい

いいと言えているのか

いつも自分に問いかけるこれはいいことなのか、それとも悪いことなのか。他人にとっては普通かもしれないけど、私にとっては初めての経験で驚くこと事かもしれない。

いつも自分のことのように他の人はどう思うのだろうと思いながら、自分の考えを巡らせるこれは本当に自分の考えなのか。

そこでやっと自信がついてくる。自分が考えたんだから自分の考えなのだと。

いいと思った直感を優先させているそれでいいんだと。

だから迷っても迷った分自信がつくこれでよかったんだと。

迷うことのほうが多い私だけど決断したときは後悔することは殆ど無い。まぁ時々あるけどさ。

人に言うことで現実になりやすくする

自信がない事でも人に言うと自信がついてくることもある。いつも頭をグルグルさせてたけど自分の考えを話していくと途端に自信がついてくることがある。

これはきっと反応ありきだとは思うけど肯定的な返事が多いと自己肯定感が上がる気がする。

肯定されながら話を聞いてもらえる環境があると 自己肯定感があがる。カウンセリングをしてもらっていると反対意見や相違意見でも考えてみようと受け入れやすくなる。

そして実現したいと言葉にするとスルッとかなっていったり、叶いそうなくらい近づく事がある。いわゆる引き寄せてるのかもしれない。

そうゆう時はワクワクしている時が叶いやすい。

これもいいと思っていいと感じて言葉にしているからなのだろう。

これをどんどん増やしていきたい。

どんどん どんどん…

いいと思ったことをいいと思って言葉にできる人間でい続けたい。

広告


▼★ポチッと押していただけると嬉しいです★▼
にほんブログ村 にほんブログ村へ
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ダイエットブログへにほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へにほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ

広告


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です